FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

腸活は痩せる体質作り

腸は人間の体の中でも一番重要なところです。
お腹にいる赤ちゃんもまず腸からできるって聞いたことあると思います。

腸の役目は栄養を吸収し、老廃物を排出することです。
これがスムーズにいかなくなると便秘になったり下痢になったりしてしまいます。

女性の悩みとして一つあげるとしたら便秘ですが、
この腸の働きが鈍くなると便秘になり、老廃物が溜まり
腸の中で腐敗します。
この腐敗したものからは毒素が発生します。
その毒素を今度は腸は吸収してしまいます。
そうするとどうなるでしょう…

肌荒れやニキビ、もっとひどいとガンになる原因になったりしてしまうのです。

こんなことにならないためにも
腸内環境を整えることが大切です。


●私たちの腸に住んでいるのは?
私たちの腸の中にはさまざまな細菌が住んでいるのですがどれくらいいるかわかりますか?
なんと重さにして約1.5kgもいるんです。
この細菌ですが大きく分けて三つに分けることができます。
まず一つ目は善玉菌、二つ目は悪玉菌、三つ目は日和菌といます。
この細菌がそれぞれバランスをとって働いているので私たちは今、
健康に過ごしています。



●腸内細菌の働き
先ほどお話しした善玉菌、悪玉菌、日和菌それぞれ腸の中でどんな働きをしているかお話しましょう。
まず善玉菌ですが代表的な菌はビフィズス菌と乳酸菌です。
乳製品などによく含まれていますがこの菌は腸内で
*ビタミンの合成
*消化吸収を助ける
*感染菌から体を守る
*免疫力を刺激する
などの健康維持に欠かせない働きをしています。
また老化防止にも役立っています。

それから悪玉菌ですがこちらの代表的な菌は
ウェルシュ菌、ブドウ球菌、大腸菌です。
この大腸菌は毒素を発生させます。
これらの菌は食中毒の原因にもなる菌です。
*腸内腐敗
*細菌毒素の生成
*発ガン物質の発生
*ガスを発生させる
など健康維持を阻害させ、病気の引き金になったり老化を促進させます。
この悪玉菌は年齢を重ねていくと増加し、逆に善玉菌は減少していきます。

そして日和菌ですがこれは健康な時はおとなしく何もしませんが、
身体が弱ってくると悪い働きをする
気まぐれな菌です。


スポンサーリンク
ベジミックスビューティ


●善玉菌を増やす、悪玉菌を減らす
ではどうすれば善玉菌が増え、悪玉菌は減らせるのか。
それは私たちの食生活が大きく関わってきます。
細菌にも好きな食べ物があります。
善玉菌は和食が好きです。
一方悪玉菌はお肉などの動物性のたんぱく質が大好きです。

脂っこいものやお肉ばっかり食べていると腸内環境にはよくありません。
なぜなら悪玉菌が増殖していくからです。

そこで善玉菌を増やすには和食と言いましたが
具体的には、大豆食品、野菜、納豆や味噌などの発酵食品です。
この三つがよく取れる和食はやはり日本人にとって
昔からの健康食なんでしょうね。


でも毎日作るのも大変だし
和食以外にも食べたくなるのが人間です。
なので最近よく酵素を取りいれた健康食品などが多く出ていますよね。
酵素は食べ物を消化する段階から
吸収→輸送→代謝→排泄
あらゆる過程に関わっていて
生き物が食べ物を変化させて利用するのに欠かせないものなのです。


通販などで手軽に酵素を取り入れられる
サプリメントやドリンクなどが販売されています。
上手に取り入れて
身体のリセットのためにも酵素を取りましょう


スポンサーリンク
お嬢様酵素
スポンサーサイト


ダイエット | 【2014-04-10(Thu) 11:06:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ままアゴラ。・:+° All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。