FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

セルライト除去 あなたの知識は間違ってる?

余分なお肉の中に潜んでるセルライト
しかも落ちにくいとなるとますます嫌になっちゃいますよね

あなたはセルライトについてどれくらい知っていますか?

セルライトを除去して綺麗にスリムになりましょう。

●セルライトとは…?
セルライトとは、皮下脂肪がお腹、お尻、太ももに不均一にブロック状にできた組織のことです。
普通の皮下脂肪と違うのは、脂肪細胞に老廃物や水分がたまったものや
脂肪細胞同士が付着してできているということです。

しかも自然に消えることはなく痩せにくい体質にしてしまうというとても厄介な脂肪です。


スポンサーリンク
エステティックTBC




●セルライトになる原因
皮下脂肪がセルライトに変化してしまう原因ですが、
太る原因が人それぞれなように
セルライトができる原因も人それぞれです。

「まだ私はセルライトなんて気にならない」
っていう人も
今後できていく可能性は大きいので
これを参考に予防してくださいね。

まず女性に多いと思いますが冷えとむくみはセルライトを作る大きな原因といえます。
血液の循環が悪く老廃物がたまりやすくなります。
そしてセルライトの増大と悪化を招きます。
血液の巡りをよくして身体を温め
冷えを起こさないように気をつけましょう。

それから運動不足も原因の一つです。
身体の中にはリンパ腺というのがありますが
これが脂肪をスームーズに運んで行けないと身体に溜まっていく一方です。
リンパ腺は血管と違って心臓などのポンプの役割をする臓器がありません。
このリンパ腺の流れをよくしてくれるのが筋肉です。
筋肉がポンプの代わりとなってリンパの流れをよくしてくれます。
しかし運動をしていないとその筋肉も衰えてしまって
リンパの流れが悪くなってしまいます。
定期的に運動をして全身を使って動いてください。

もうひとつはホルモンバランスです。
ホルモンには代謝を促すホルモンと
ため込もうとするホルモンがあります。
生理の時にこのホルモンが関係してくるのですが
このため込もうとするホルモンがセルライトを作りやすくしているのです。
特にこのホルモンが分泌される時期は
「妊娠」「ピルの服用」「更年期」です。
女性であればだれでも経験する可能性があるので気を付けてくださいね。



●セルライトの除去
セルライトの除去方法と検索すると
いろいろと出てきますよね?

自分でできるマッサージや筋トレなどがよく出てきますが
残念ながら、素人の私たちがすると逆効果なんです。

セルライトをむやみに強く揉んだり、刺激を与えると
脂肪同士が結びついてしまったり
老廃物の塊が増えたり
セルライトが肥大してしまったりと悪化してしまうことがあるのです。
だから私たち素人がむやみにマッサージをすると
ますます落ちにくいセルライトになってしまいます。
また運動もセルライトを除去するという観点からはあまり効果がありません。

原因の部分で書いたことは
あくまでも予防やこれ以上増やさないためです。

セルライトを除去するには
プロによるリンパマッサージ
を受けたり
専用マシーンによる超音波マッサージ
がセルライトを効率よく分解してくれるので効果があります。


超音波マッサージは1秒間に100万回の微細な振動
で優しく確実にマッサージすることで
振動によって老廃物の塊を大量にリンパ腺に流すことができます。

またセルライトでデコボコニなったりなどダメージを受けた肌も
滑らかにしてくれます。

スポンサーリンク




正直、毎日運動したり
時間を取ってマッサージしたりするのって
なかなか続く物じゃありません
本やサイトで見ただけのマッサージ方じゃ
プロのような効果は得られないのです

プロの手で1回のマッサージ
を受けた方が確実に成果が出ます

これは私も経験したことですが
ホントに1回の施術でウエストが数センチ減ったり
体重が1kg減ったりするのです
それだけプロの手は本物です

私はTBCに通っていましたが
お金を出しただけの効果は出ました
マッサージといっても無理やり揉みほぐされるのではなく
優しく疲れを流してくれるようにマッサージしてくれますから
ホントに寝てしまいそうなくらい気持ちいいんです

しかしサロンに通うとなると勧誘とかが心配という方は
お家で気軽にできるマッサージマシーンがオススメです

自分でできることには限界があります
あなたも美脚を手に入れるために試してみませんか?



スポンサーサイト
下半身痩せ | 【2014-04-12(Sat) 14:33:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

下半身痩せを目指してるあなたへ

ミニスカートを履くとき
足が太くて出すのをためらったり
デニムを選ぶときに太ももでつっかえて入るサイズが無いとか
下半身が太くてファッションで苦労したりとか無いですか?

私もその一人です。

悲しいですがデニムを選ぶときは
ウエストではなく試着して
太ももが入るのを選びます。

下半身太りの基準というのは
ひざに少しでもお肉がかぶさっているように感じると
もう下半身太りです。

私は完全に下半身太りです…。

なぜ下半身太りになってしまうのかというと
女性はもともと脂肪を蓄積しやすいのですが
身体には脂肪を蓄積、放出をコントロールする組織があります。
その脂肪を蓄積する組織が下半身に多く配置されているからです。

なんと上半身の6倍ため込みやすいのです。

それからむくみ、血行不良などが原因で老廃物が溜まってしまうからです。


スポンサーリンク






そして生活習慣も大きく関わってきます。
過度の飲酒、スナック菓子や甘い物、味の濃いもの
加工品、外食が多いなどの食生活の乱れ。

姿勢が悪い、足を組む、ストレスなどの身体的乱れなども原因です。

この脂肪がセルライトへと変化して
ますます落ちにくい脂肪へと変わっていきます。

恐ろしいですね。

下半身太りを解消したければ
まずむくみを解消するためにカリウムを含んだ食べ物を積極的に取りましょう。
海藻や果物に多く含まれています。

そして姿勢をよくして身体を鍛えることです。
腕をよく振って歩くようにしましょう。
これは下半身太りにとっても効果的だそうです。
下半身だけでなく
身体の各所の筋肉に働きかけます。
ウォーキングなら20分以上かけてやりましょう。


少しでも下半身太りのメカニズムがわかっていただけましたか?
生活習慣を見直して下半身にため込まない身体づくりをしましょう。




“下半身痩せを目指してるあなたへ”の続きを読む>>
下半身痩せ | 【2014-04-11(Fri) 15:23:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © ままアゴラ。・:+° All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。